パラメータハンドルの吸着の挙動が変わった

報告の際には、必ず以下の項目をご入力ください
【Cubism Editorのバージョン】Cubism Editor 4.2.00
【OS名・バージョン】Windows10
【機種名】自作
【CPU】Ryzen 9 5900X
【グラフィックボード】RTX 3080
【メモリ】64GB
【原画制作ソフトウェア】
【ご利用中のモニターの台数】
【不具合の状況】

いつもお世話になっております。
投稿失礼いたします。

4.1.05から4.2.00へ移行した際にパラメータハンドルの吸着(移動中に右クリック)の具合が明らかに変化しておりまして
具体的には吸着の具合がかなり甘くなってしまい、狙った制御点上にハンドルを吸着させることができません。
アプリケーションの再インストールも試みたのですが改善がなされませんでした。
こちらにつきまして何か分かりますでしょうか…????

吸着の具合が以前のものに戻るととてもありがたいです…!

@keffiy

いつも弊社製品をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。
Live2Dスタッフでございます。

この度はご不便をおかけし誠に申し訳ございません…
4.2.00でパラメータのキーの吸着の範囲が狭くなってしまう不具合が発生しておりました。
こちらは4.2.00 beta1ですでに修正済みですので、
お手数をおかけしますがアップデートをお願いいたします。

今後とも弊社製品をお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

ご回答いただきましてありがとうございます!
cubism 4.2.00(2022/06/16)から初めて4.2をダウンロードした際に発生している問題なのですが
こちら何か分かりますでしょうか…??

(beta版はインストールしておりません)

ご返信ありがとうございます。

誠に申し訳ございません…
誤ったご案内をしてしまっておりました。
お急ぎのところ不安なお気持ちにさせてしまい、
誠に申し訳ございませんでした…

改めて正しいご案内をさせていただきます。

バージョン4.2.00から、パラメータのキーの吸着の仕様を変更しました。
仕様の違いは以下のとおりです。
・4.1.05と4.2.00 beta1まで
→各キーから一定の判定範囲内に限り、マウスカーソルが最も近いキーに吸着する
マウスカーソルが判定範囲外にあるときはどこにも吸着しない
・4.2.00から
→マウスカーソルが最も近いキーに吸着する

元々の仕様では問題があり、その問題を改善するために仕様変更を行いました。

こちらの仕様変更を踏まえてエディタをご使用いただき、
想定した場所に吸着できるかどうかをお試しいただけますでしょうか…

ご不便をおかけし申し訳ございません。
何卒よろしくお願いいたします。

ご返答ありがとうございます!

・4.1.05と4.2.00 beta1までの挙動は同じである。
ただ運営としてはこちらの仕様では問題があるため仕様変更を以降のバージョンで図っている。

・4.2.00から新しい仕様となっており、挙動も変化。

とのことで承知いたしました!

以前の仕様では、パラメータハンドルを左ホールドで掴んでいる際に右クリックを押すと即座に近い制御点に吸着してくれたのですが
現在の仕様ですと一瞬吸着した後に制御点が元々のカーソルの位置に戻ろうとする動きが入るため、結果として吸着が不発することが多く、本当に申し訳ないのですが正直ストレスがとても大きいです…
※本当にゆっくり操作すれば吸着してくれます。

制御点数が増えてくると吸着の過敏性がとても重要になってきておりまして
現行の仕様ですとお仕事で使っていくのが少し厳しいと感じております。
以前の仕様の問題点を解決しつつ、操作感だけは以前のものを継承してくださいませんでしょうか…???

比較の動画を撮影しましたのでこちらご確認いただけますと幸いです…!


(18時30分追記分です)

パラメータハンドルを左ホールドで掴まず、制御点上で直接右クリックを押すことできちんと吸着しました…!
左ホールドでハンドルを掴みつつ、右クリックで吸着させるというやり方はあまり推奨される手法ではないのでしょうか…???
一旦右クリックのみの吸着を使用してみます…!

ご返信誠にありがとうございます。

左ホールドでつかんだ状態で吸着が甘くなる状態を確認することができました。
詳しいご解説誠にありがとうございます。
質問を返してしまい申し訳ございません、参考までにお伺いしたいのですが、
マウスでなくペンタブレットを使用されていますでしょうか?

(当該機能の担当者が夏休みに入っており、回答が遅くなってしまいます。
おまたせしてしまい誠に申し訳ございません…)
何卒よろしくお願いいたします。

こちらこそご返信いただきましてありがとうございます!
現在はマウスを使用しております!

添付動画だと少し早いのですが、マウスでの左ホールド中の右クリックを繰り返している動画となります。

ご連絡が遅くなってしまい申し訳ございません…
ご回答ありがとうございました。
さらに詳しく調査いたしましたのでご報告いたします。


一瞬吸着した後に赤い点がカーソル位置に戻ってきてしまうのはなぜか

→素早く操作を行った際の手のブレでわずかにマウスカーソルが動いたことにより
マウスカーソルの位置に赤い点が戻っているためと考えられます。
(全くマウスカーソルを動かさなければ、吸着され続けます)


以前のバージョン(4.1.05まで)はスムーズに吸着できていたのに、
最新バージョンでは①の現象が発生するのはなぜか

→以前のバージョンに比べて最新バージョンでは
マウスカーソルを動かした際に赤い点が「マウスカーソルの元に戻る」という挙動が
素早くなったためです。


左クリックのドラッグで赤い点を掴みながら同時に右クリックで吸着させる操作は
推奨していないのか

→現状では想定していない操作方法でございました。
しかし今回貴重なご意見をいただきましたので、
具体的な操作方法も含めて、ご要望を開発者へ共有いたしました。
今後の開発の参考にさせていただきます。
また、本トピックに賛同コメント・いいねが寄せられた場合は
その数もあわせて開発者へ共有いたします。

【結論】
お手数をおかけしてしまい申し訳ございませんが、
左クリックのホールドはせず、右クリックのみで吸着を行っていただく形で
ご対応いただければと思います。

長くなってしまいましたが…ご不明点がございましたらご質問ください。
何卒よろしくお願いいたします。

夏休みシーズンですしお気になさらないでください…!
ご返信いただきましてありがとうございます!

現状は不具合ではなく仕様とのことで承知いたしました…!
では以降は追加の要望として書かせていただきます。

実際にはパラメータハンドルを動かして、形状の確認をしながらモデリングをするため
ハンドルを掴みながら吸着をする機会がとても多いです。(動かしながら気になった点に即座に吸着させにいくため)

完全にマウスを停止させてから吸着を実行することは勿論可能なのですが
操作フローに「マウスカーソルの移動の完全停止」が逐一入ることは、モデリング上軽視できないストレスになっています。(塵も積もれば的な感じです…!)

旧操作 「ハンドルを動かす」→「掴みつつ吸着」(2手順)
新操作 「ハンドルを動かす」→「マウスを止める」→「吸着実行」(3手順)

個人的にはver4.1.05を利用できるまで利用するつもりでいるくらいの高い温度感です。

cubism3.0時点で元々できていたものを4.2に来て仕様ですと片付けられてしまうのも少々困ってしまいますので
お手数ではございますが以前の挙動に近いものになるよう開発をお願いできればと思います…!

たびたびご連絡が遅くなってしまい申し訳ございません…

追加のご要望もありがとうございます。
どのようなシーンで不便になってしまっているかも含めて
開発チームへ確かに申し伝えました。
貴重なご意見誠にありがとうございます。

今後とも弊社製品をご愛顧くださいますよう、お願いいたします。

かなり昔に要望をだしたのですが、
吸着の機能を右クリック以外に変更する機能は追加されないのでしょうか?
出来ればショートカット変更機能追加と共に変更できれば
と思います

ご返信ありがとうございます。

こちらでお寄せいただいたご要望ございますね。
ご案内不足で申し訳ございません。
「近くのキーに吸着」という名称のショートカット機能を4.1.02 beta1で追加しております。
(マウスカーソルの位置から一番近いキーに吸着する仕様です)

お待たせしてしまい申し訳ございませんでした。
ご活用くださいませ。

度々のご連絡失礼いたします。

上記コメントのとおり、
「近くのキーに吸着」のショートカットキーでもキーの吸着が可能になっております。
もしまだご使用でなければお試し下さい。
少しでも操作が快適になると良いのですが…
ご案内が至らず申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

様々なご提案をしてくださってありがとうございます…!

ですが提案方法ではこれまで築いたワークスタイルが変わってしまうことに変わりはなく
可能な限り取りたくはないと考えております。
こちらの要望としましては「左ホールド中の右クリック吸着の挙動を変えないでほしい」のただ一点でして
代替の案では解決されないものです…!

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが
上記の件何卒ご検討のほどよろしくお願いいたします…!

早速のご返信ありがとうございます。

承知いたしました。
ご不安にさせてしまい申し訳ございません!
いただいているご要望は引き続き開発チームに伝え続けておりますので
ご安心くださいませ。
(実装されることをお約束はできないのですが)お客様のお声をしっかりとお伝えしております。

ご不便をおかけし申し訳ございません。
何卒よろしくお願いいたします。

「いいね!」 1

対応ありがとうございます!
ショートカット機能の追加でかなり捗るようになりました
ありがとうございます!!

「いいね!」 1

ありがとうございます!
一応繋ぎとしてver4.1.05を使い続けようと思います…!

「いいね!」 1

お世話になっております。

前回の質問から3ヶ月程度が経過しましたので
問題修正の進捗状況などお聞きできればと思いご連絡をさせていただきました。

現状もver4.1.05を使用しており、アップデートができず大変困っておりますので
可能な限り早い対策をしていただけますと助かります…!

お忙しいとは存じますが、ご確認のほど何卒よろしくお願いいたします。

お久しぶりでございます。
引き続きご不便をおかけしており誠に申し訳ございません…

具体的な時期やどのような形となるかはお伝えできないのですが、
順次対応を行っております。
今しばらくお待ちいただければ幸いでございます…
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒宜しくお願いいたします。