Cubism 4 SDK for Unityを入れた後に発生するVSの異常な動作について

【Cubism SDKのバージョン】Cubism 4 SDK for Unity R5
【スマートフォンの場合などは端末名】スマートフォンではない
【OS名・バージョン】Windows10
【開発使用ツール】Visual Studio 17.3.4、Unity 2021.3.4f1
【不具合の状況】
・どんなことが発生したか、その手順
Unityからスクリプトを開いたり、コンソールウィンドウの表示をダブルクリックすると、VSが起動しソースコードが表示されます。
この時、VSが起動するため表示されるまで5秒ほど。既にVSを起動していれば、1秒掛からないほどの時間でソースコードが表示されます。

Cubism 4 SDK for Unity R5のインストール後は、これらの動作をすると、Windowのタスクバーに「Hold On」という新しいunityの処理が表示され、20秒程度の時間が掛かるようになります。
既にVSを開いている状態ではVSが操作不能になり、何かソースをリロードしているような表示が起きます。

Live2dの表示用のアニメをインポートしていない状態でも発生し、発生確率は100%です。
問題が起きているのと同じバージョンのunityで新しくプロジェクトを作成し、Cubism 4 SDK for Unity R5を入れただけのプロジェクトでも発生します。

非常に不便であり、解決先を求めています。

こちら、いかがでしょうか。

@筋子

弊社製品をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
Cubism SDK 開発チームです。

お手数をおかけしてしまい申し訳ありません。
今後改善に努めて参ります。

ですがおそらくこちらはCubism SDK for Unity固有の現象ではなく、
ネイティブプラグインを使ったアセットが含まれるUnityプロジェクト全般で発生する現象になります。
これはUnityの仕様として、Visual Studioの起動時等でプラグインを読み込むために重くなっていると推測します。
そのため、Cubism SDK for Unityの規模自体が大きいことも相まって根本的な改善は難しくなっております。
何卒ご了承くださいませ。

もしネイティブプラグインを使用しており、かつVisual Studioの起動が早いアセットをご存知でしたらお教えいただければ幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。

なるほど。そうするとかなり不便なので、Unityでの使用が憚られますね。

SDKをインポートしたunityプロジェクトでlive2dのプレハブを生成。
そのプレハブをSDKをインポートしていないunityプロジェクトにインポートして使用する、などでこの問題を解決できないでしょうか。

@筋子

現象の確認が前後し恐縮ではございますが、お問い合わせいただいた起動の遅延とは添付のGifのようにプロジェクト内のファイルを読み込む時間がかかるような現象でお間違いないでしょうか?

また大変申し訳ございませんが、ご提示していただいた生成したCubismモデルのプレハブをCubism SDKがインポートされていないプロジェクトで使用する、ということはできません。
モデルのメッシュの更新処理などはすべてCubism SDK for Unity が依存しているネイティブライブラリで行われます。
そのため、このネイティブライブラリが存在しないUnityプロジェクトではCubismモデルのプレハブは使用できません。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。
visualstudio

そうですね。VSのバージョンの違いが原因か、全く同じ表示ではないですが、
Cubism SDK for Unityをインポートすることで、このような読み込みが発生するようになります。