ドラッグ&ドロップでPSDを読み込むと時間がかかります

【Cubism Editorのバージョン】Cubism Editor 5.0.04
【OS名・バージョン】Sonoma 14.3.1
【機種名】iMac M1 2021年モデル
【CPU】M1
【グラフィックボード】M1
【メモリ】16GB
【原画制作ソフトウェア】Clip Studio Paint 2.3.4
【ご利用中のモニターの台数】1台
【不具合の状況】
・どんなことが発生したか、その手順
Cubism Editor 画面内にドラッグ&ドロップの場合PSDを読み込む際に異常に重くなる。
モデル設定で新規か、追加かの選択時もなかなかボタンが反応しません。

メニューの「ファイル」からPSDを開くと、瞬時に操作可能な状態になりますので、ドラッグ&ドロップの時だけの症状かと思います。

・どんなモデルを使用したか、サンプルモデルでも発生するか
サンプルモデルのマークくんでも同様でした。

よろしくお願いします。

いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
Live2Dスタッフでございます。

ご返信が遅くなってしまい誠に申し訳ございません。
(おそらく仕様かと思うのですが)お調べしてまたご報告させていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

お待たせいたしました!

ドロップ&ドロップで読み込む際は、
Cubismがディレクトリ(ファイルの場所)を探す処理が発生するため、少し長めに時間がかかります。
仕様のため問題ありませんので、安心してご利用ください。

今後とも弊社製品をお引き立てくださいますよう、よろしくお願いいたします。

お返事ありがとうございます!
なるほど、仕様なのですね…。
ファイルを開くから開いたほうが早いのであれば、チュートリアル、マニュアルの方もファイルから開くを通常にしたほうが良いかもしれないですね。

Macなせいかもしれないですが、少し長く時間がかかるではなく操作を受け付けなくなるほど重くなり強制終了が必要なほどになったりすることもあります。